使用事例



場所:長野県松本市  撮影日:7月22日  定植日:6月初頃
試験区:朝日化工品 100kg/10a
対照区:他社土壌改良資材 100kg/10a



測定項目 試験区 対象区
硝酸濃度(ppm) 1370 1573
アスコルビン酸(ビタミンC)(ppm) 258 199
RQフレックスにて測定

結果
  • 試験区の方が硝酸濃度が低い。(健康野菜)
    硝酸濃度の高い食品を多量に食べると、人の健康に好ましくない影響を与えるとされてます。
    ヨーロッパでは葉菜類の体中の硝酸濃度規制が始まってます。
  • 試験区の方がアスコルビン酸が多い。
    アスコルビン酸(ビタミンC)が多い程、日持ちすると云われています。