朝日化工製品の特徴


造粒材(液体)にリグニンを使用することにより
保肥力を向上させ、土づくりに貢献する。


上記のことから朝日化工品は、土壌に散布した瞬間から崩壊が始まり
微粉砕した粉へと変化する。

普通粒は2〜4mmに揃っており、粉が殆んどでないため、
ブロードキャスターなどの機械散布でも、粉をかぶらず綺麗に散布出来る。